「発達及び知的障碍児・者を支援する会」特定非営利活動法人 はぁもにぃ(ふらっと)
 
はぁもにぃで働くスタッフ達の結構セキララな?つぶやき・活動報告です♪
http://npo516npo521.mad.buttobi.net/
 


Show by Dec/2013

久しぶりのブログ投稿(^^ゞ

もっとも最近の投稿が5月・・・

これはないなと、久しぶりにって息子ネタですが(^^ゞ


さすがに最近はいわれることが無くなったけど
(学習したからねっ(^^ゞ)

息子(18歳アスペルガー症候群)から
「ママに話しをした後いつも話すんじゃなかった・・・
って思うんだよね」

「一生懸命聞いて、役に立ちたいと思って、
あれこれ考えて、意見をいったりアドバイスして
いるのに?」

「話す時、意見やアドバイスが聞きたいと思って
話をしてるわけじゃないから。ってか、感じ方も
考え方も全然違うんだから、ママの所見を聞かされて
も無意味でしょ?」

「じゃあなんで話すの?」

「一人で鬱々としているより、誰かに話した方が
気分もはれるし、すっきりするから。」

「なるほど・・・」

「だから肯定も否定もしてくれなくていいから、
聞いてくれるだけでいいんだよね。」

ツッコミどころ満載の話が多いだけに、慣れるまで
苦労しましたが、何とか習得。

でも、これ息子に限らず、デイサービスでも就労支援の場でも
彼らの話を聞くとき大事な姿勢だったりします。

彼らの論理や言い分は、「わかる!」「同じ!!」とは
なりにくいけれど、「あり!」なんですよね~(^^ゞ



Nov.18.2013(Mon)20:30 | Trackback(0) | Comment(0) | *すいか家 | Admin


(1/1page)