「発達及び知的障碍児・者を支援する会」特定非営利活動法人 はぁもにぃ(ふらっと)
 
はぁもにぃで働くスタッフ達の結構セキララな?つぶやき・活動報告です♪
http://npo516npo521.mad.buttobi.net/
 


Show by Nov/2008

PCが・・・

やっとつながりました
PC,不調なんです
すぐフリーズするんです・・・
起ち上げの途中でフリーズするもんで、どーにもならんのです

家電って、一気に壊れていくと思いませんか?

そういえば、家中のティッシュの箱も一気に空になるような気がしませんか?

・・・・とりとめのない話で
私も壊れかけ・・・??いや~ん


突然ですが、我が家のC(女の子)はピカチュウににていると思いませんか?

そしてT(男の子)は「ヤマナミさん」に。

*ヤマナミさんというのはかなりマイナーなキャラなので、知りたい方はどうぞ「アニマル横町」というアニメをごらんくださいまし。

これからは彼らをこの名前で登場させることにしますムフ



Oct.29.2008(Wed)06:42 | Trackback(0) | Comment(0) | やまちゃん | Admin

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

第3回ぶどうの会 (はぁもにぃ兄弟姉妹の会) 2008-10-26


本日いつも以上に少人数でしたが、第3回ぶどうの会が開催されました

そら先生が子ども達を駅まで出迎え、一緒にお昼に食べるカレーの材料を買ってきてくれました。

はぁもにぃに到着後みんなでカレーづくりスタート!

午後はA先生の指導のもと、ビーズアクセサリー作りに励み、可愛らしいストラップを完成させていました





特定非営利活動法人はぁもにぃ
http://npo516npo521.mad.buttobi.net/



Oct.26.2008(Sun)22:18 | 2008年度(助成金事業) | Admin

第3回ぶどうの会速報?

家のメンバーの共通事項?
それはぜっかちというか待てないというか・・・
父は部屋の模様替えが好きだが、思いたったら即実行の
人なので、たとえそれが夜中の3時だったとしても実行に移します・・・
まぁ私も父のことを言えた義理ではないが、それでもせめて夜が明けるくらいまでは待てます・・・
ドラミは論外・・・待つという文字はドラミにはない!
そしてゴロ太・・・
昨日彼の中間テストは終了したが、2日目くらいから結果が思わしくなかった科目について、期末へ向けて勉強をスタートしたらしい・・・
中間テストは全4日間ある・・・
2日目ということは後2日間丸々あるわけで・・・
後の科目どうするのよ


話は変わり・・・

本日いつも以上に少人数でしたが、第3回ぶどうの会が開催されました
そら先生が子ども達を駅まで出迎え、一緒にお昼に食べるカレーの材料を買ってきてくれました。
はぁもにぃに到着後みんなでカレーづくりスタート!
今回せっかくのカレーをごちそうになるために、ドラミにT君CちゃんそしてY君が、ぶどうの会におじゃまさせていただきました
まぁほんとにお邪魔だったようで、昼食後はしっかりさよならとなりましたが、みんなでおいしくカレーをいただき、しばしわが子達も楽しませていただきました

この後ぶどうの会メンバーはA先生の指導のもと、ビーズアクセサリー作りに励み、可愛らしいストラップを完成させていました

にしても・・・
こじんまりとしていい集まりではありますが、もっとたくさんの兄弟姉妹の皆さんにも参加してもらえたらな~とも思う私・・・
きっと少しずつ少しずつ増えていくんだろうな~と思うんですが、せっかちな私はこんなとこでものんびり考えられない?ホントしょうがないですね~・・・我ながら



Oct.26.2008(Sun)19:23 | Trackback(0) | Comment(0) | すいか | Admin

なのはなアビリンピック!

本日午後幕張メッセまで出かけてきました

やまちゃん家のT君とすいか家のドラミはフラフラ&ぎゃ-ぎゃーコンビなので、彼らを連れていくと目的の半分も達成できないが、そろってお出かけ好きなので仕方がない

ゴロ太からは引き籠っていたいから、ドラミの見守り役なんか絶対いやだ!と拒絶されるし、唯一落ち着いているやまちゃん家のCちゃんは、行きたいところへも満足に行けず、この二人に振り回されっぱなし・・・
ごめんね!Cちゃん

しかし、そんな悪条件の下でも折角根性出して来たのだから、何らからの収穫を得なければと根っからセコイ私は、障害者雇用をしている企業ブースへ飛び込み、担当者の方から貴重な情報を聞きまくってきました。
皆様快くお時間をとってお話しくださり、大変参考になりました。ありがとうございます

そんな中感じた素直な感想1

やはり特例子会社は恵まれている

親会社丸抱えなので、一般社員の方たちも利益重視より、社会貢献?といった感じ。
成果主義ではないので、働く人たちに余裕やゆとりがあることと、障害者が働くことに重点を置いているので、配慮も行き届いている。
そして職場に障害を持った仲間がたくさんいるので、本人達も孤独になることなく、心強くかつ楽しいようだ。
まだ出来て間もないところも多いので当たり前化もしれないが、離職率も圧倒的に少ない・・・
うらやましい限りです・・・
当然のことながら、狭き門ですが

感想2

でも民間も頑張っています

何社かの代表の方にお話しを聞くことができたのですが、若い方多し!
彼らはネットワークを作ることが上手く、全国で先駆的な試みをやっているところ同士、情報交換や協力体制をとり、ひとつのところでは中々実現しにくいプロジェクトを共同でやっているような感じ。
単なる飛び込み客の私に対しても惜しげなく情報提供をしてくれる!皆さん福祉家なんだな~と感動すらしてしまいました

今回某着ぐるみランドの特例子会社さんに会社見学のアポを取り付けることができましたので、近日中に行かせていただけたらと思っております。
他にも千葉県の障害者就労センターのを通して見学の申し込みをせていただけることとなり、企業をリサーチ中・・・

子ども達はあっという間に大きくなります・・・
(昨日ついにゴロ太に身長抜かれました・・・
頑張ろう



Oct.25.2008(Sat)22:14 | Trackback(0) | Comment(0) | すいか | Admin

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

第1回ピアカウンセリング 2008-10-24





*詳細は後ほど書きます





特定非営利活動法人はぁもにぃ
http://npo516npo521.mad.buttobi.net/



Oct.24.2008(Fri)18:26 | 2008年度(助成金事業) | Admin


(1/4page)
>1< 2 3 4 End